2017年度 久敬会総会・懇親会 のご報告

2017年11月06日(月)更新
2017年度 久敬会総会・懇親会 のご報告


日時; 2017年10月28日(土)11:00~14:30
会場; 立命館いばらきフューチャプラザ 1Fイベントホール
次第; 会長挨拶、校長挨拶、会務報告
    講演会 大野裕之氏(高45回)「チャップリンの生涯」
    懇親会


 総会は高18回山口一氏の司会で始まり、柴田仁副会長の開式宣言の後、生澤栄子会長の挨拶がありました。続いて名誉会長の岡﨑守夫校長が挨拶され、来年度入学生から全クラス文理学科になるという紹介がありました。

 懇親会に先立ち、高45回大野裕之氏による「チャップリンの生涯」の講演がありました。チャップリンの未公開映像つまりNGのシーンをすべて見た体験に基づく分析・主張はたいへん説得力があり、参加者の皆さんは見事に講演に引き込まれ、またDVDのスクリーンに見入っていました。
 
 懇親会では、まず出席いただいた大木令司顧問及び辻野雅三元校長先生の紹介がありました。参加会員中最高齢の中47回今枝智康氏による健康の秘訣ミニスピーチに続き、大木顧問のご発声で乾杯し、歓談に入りました。途中、久敬会に資料として残っている写真をDVD映像にした鑑賞会があり、長い歴史に思いを馳せた後、楽しい会食と語らいで時間の経つのも忘れて盛り上がりました。当日朝スタッフ有志により持ち寄られ活けられた卓上の花や金亀のお酒等が当たる抽選があってから、みんなで恒例の校歌斉唱。参加旧職員中最高齢の仲西貞夫先生による蛍の光英語バージョン独唱に続く万歳三唱があり、大澤郁夫副会長の閉式宣言でお開きとなりました。近づいている台風の影響からか、例年より少し欠席者が多くなりましたが、皆さん名残惜しそうに満足げな表情で会場を後にされていきました。

 参加者は148名、今回の担当は高18回(山口一、坂本啓子)高28回(田中啓介、川村豊彦、神崎敏道)高38回(徳田健吾、上田千秋、浅田朋生)行事委員会、事務局でした。



ホームページ管理