高校13期(昭和36年3月卒)同窓会の開催お知らせ

2024年06月17日(月)更新

◆高校13期(昭和36年3月卒)同窓会の開催お知らせ◆
高校13期、学年同窓会を令和7年(2025年)9月19日(金)にJR大阪駅構内のホテル「グランヴィア大阪」にて 昼食会形式で開催致します。来年は55年振りの大阪万博の開催にあたります。同期生の皆さん、是非ご参加を検討ください。なお、参加費その他詳細は本年9月末に決定し同期生皆様にご連絡いたします。       令和6年(2024年)6月15日 学年同窓会幹事一同

久敬会

高74回 二十歳の会

2024年06月11日(火)更新
◆高74回 二十歳の会◆

今年も2024年1月6日に、高74回「二十歳の会」を開催させて頂きました!高校を卒業してから2年、懐かしい顔ぶれと久しぶりに再会し、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。久敬会長柴田様、事務局長安田様もご来場頂き本当にありがとうございました。昼は高校で集合し集合写真を、夕方は各々3年次のクラスに分かれ久敬会館などでクラス会を、夜は十三のプラザホテルオーサカで二十歳の会を開きました。全体を通し約300名が参加し、賑やかな時間を過ごしました。 
 二十歳の会は幹事、久敬会長様の挨拶に始まり、1年生や2年生のときのクラスで集まったり、ビンゴ、有志バンドや有志漫才(飛び込みもありました!)などの出し物も行い慌ただしくも楽しい時間でした。最後には今までの思い出をまとめたビデオを全員で鑑賞しました。3年次担任の先生方からお言葉も頂き大変充実した時間を過ごすことが出来ました。また数年後みんなで集まりたいです。
久敬会

高12回3年5組同窓会

2024年06月01日(土)更新
◆高12回3年5組同窓会◆
昨年はコロナ収束時であり、お花見と神社参拝をしましたが、今年は、本格的な勉強を目的にしようと、高槻駅近くにある創立30年の「JT生命誌研究館」を考え予習のため事前にパンフレットやインターネットの情報を送り、5月16日の同窓会の第一部として実施しました。茨高後輩の女性から説明を受けましたが、展示など中身が濃いのに入館無料ということに驚きました。ヒトを含めた地球上の生物は、38億年前に海中でゲノムを持つ1個の細胞が誕生し、地球の氷河期や隕石の衝突などの変化も受け進化を繰り返して現在の姿になったという。そういう歴史を学ぶと、今生きていることの意味を考えさせられます。今いる生き物、そしてヒトは皆兄弟なのだということを世界の指導者をここに連れてきて説教してみたいという思いに駆られました。
その後、場を高槻駅前の「つきの井」に移して和気あいあいとした宴会となりました。いろいろな話が出ましたが、健康、特に連れ合いなどの健康に関する話題が多かったように思います。十数人のメンバーがLINEで近況報告や趣味のスポーツ関係など情報交換していますが、このクラス会を機にさらに充実してきた感じですね。次回の幹事は高田さんと田口さんにお願いしますが、皆様健康で多数のご出席をお願いします。(幹事 小林武、甲田彰男)
久敬会

高58回SMC

2024年06月01日(土)更新

◆高58期 SMC◆
私達は、茨高も舞台となった映画「葬式の名人」の鑑賞をきっかけに結成した映画同好会、SMC(葬式の名人同好会)です。当初は4名から始まった同好会ですが、現在は9名となり、59期生も参加してくれています。今年2024年は、5月11日(土)にエキスポシティにて、映画「オッペンハイマー」を鑑賞。世界史、日本史、物理の知識がいる同作品に対して、大学受験で培った知識を駆使しようとするも、ほとんど思い出せず、苦戦を強いられました。事前勉強のために、メンバー同士で記事などを共有して、満を持して映画館へ。30代後半のアラフォーになっても、同級生と横一列に座って映画を観る経験は格別でした。映画の後は、茨木市内の居酒屋にて、映画の感想戦を実施。大いに盛り上がりました。現在、会長は山本将、副会長は旧姓で田口楠実子、宮川綾香、山田小由紀の体制です。盤石です。
前回作は「マリオ」、次回作は高校生の頃に観ていたような純愛もの(セカチュー的なの)を検討しています。恋愛について男女間でディベートします。興味のある方はぜひSMCへ。インスタ始めました。(山本将 記

久敬会

高15回同窓会

2024年06月01日(土)更新
◆高15回 傘寿記念総会
 
2024年5月15日(水)新大阪ワシントンホテルプラザで、高校15回生同窓会・傘寿記念総会が開かれた。前回、次は喜寿にと約束したがコロナ禍に阻まれ、今般、傘寿記念として漸く開催に漕ぎつけた。後期高齢者の身に容赦ない7年の歳月、参加者は95人と連絡のついた30%弱。判明分だけで72人が物故、自身や配偶者の体調不良、遠路参加に不安の欠席者が多かった。来たくても来られないのが、80という歳なのである。
開宴45分前の受付・入場開始時には既に行列。会場のあちこちに輪ができ、話が弾む…無事、参加できた幸せを噛みしめて。全員で記念撮影の後、開宴。司会の中島氏の開会宣言を聞きながら、ジンと来るものがあった。緻密な計画・準備を一手の林ケ谷代表幹事の采配の下、14幹事が幾度も集まり検討の上、出席確認をして今日がある…。
物故者への黙祷の後は乾杯。音頭は、灘の蔵元で「日本酒で乾杯推進会議運営委員会」委員長の西村氏。グラスに美しく映える氏寄贈の旨酒で、弥栄を願い傘寿を寿いだ。
今回は出し物も二次会設定もなし、歓談に徹した。合間に3年時各クラス、加えて希望で1年時クラスの記念撮影…3時間は短い。時迫り、恒例の校歌「天つ空見よ」、我らが青春歌「高校3年生」を大声で斉唱。関東統括・安岡氏の閉会の辞で幕となったが、夕闇迫る新大阪駅周辺の飲食店は、名残惜しむ茨高15回生で一杯、だったそうな…。(15回 猪股満智子記)
 
久敬会

高19回2年8組 クラス同窓会

2024年05月24日(金)更新
◆高19回 2年8組 クラス同窓会​報告◆

2024年(令和6年)5月19日、ホテルグランヴィア大阪『浮橋』で第6回目クラス同窓会を開催しました。コロナ禍の感染状況も減少傾向が見られ始め、当日の出席者は17名を数えクラス会としては過去最高記録で、全員75歳を超えた後期高齢者でした。幹事の森幸三郎君の司会で会に先立って物故者の追悼をされ、近藤勉君、秋田友子さん、寒川道子さん、柳(旧姓田中)みどりさんの4名の方に黙禱を捧げました。乾杯の開園後は日本料理をいただきながら2時間の会場制限の為、全員一人1分間の近況報告となりましたが、昭和39年(1964年)に茨高入学後60年間を超える近況報告に、大抵は数分間以上の自己陶酔者が続出してしまい、報告の強引な強制中断を強行しての進行でした(笑)。今回の初出席は東英雄君、喜多薫君、木下信一君、野島誠一君の4名で、特に野島君は奈良県明日香村からの懐かしい出席でした。2次会は会場隣接のBar に移動して、高尚な議論~駄洒落混じりが尽きない思い出話まで時間を忘れる再会の場でした。当日は朝から終日雨天模様で、五月雨の夕刻時に3年後の再会を期して無事お開きとなりました。

(井上昇記)


写真氏名(敬称略)前列左:沖田俊幸、中川清美、井上昇、高橋京子、高原頼子、東英雄、樋口洋子
後列左:野島誠一、奥西秀樹、村田為則、今吉照一、村井豊、若宮宣範、山本眞一、木下信一、喜多薫、森幸三郎

 
村田為則、中川清美、村井 豊                                木下信一、喜多薫、樋口洋子、若宮宣範
 
野島誠一、村田為則、高橋京子                                        沖田俊幸、山本眞一、高原頼子
 
井上 昇、奥西秀樹、今吉照一                                       井上 昇、森 幸三郎、東 英雄

久敬会

高22回 同窓会報告

2024年05月19日(日)更新

◆ 高22回 同窓会報告 ◆
2024年5月11日(土)に高校22回生の学年同窓会を大阪新阪急ホテルで62名参加で開催しました。

6回目の辰年生まれの年男・年女の同窓会(昨年は、卯年生まれの同窓会)として盛会に開催できました。

この年で同窓会に出席される方々は、元気溌剌そのものでした。

久敬会

高40回 同窓会報告(2023年11月3日) 

2024年05月13日(月)更新

◆ 高40回 同窓会報告 ◆

2023年11月3日 新阪急ホテルにて 高40回の同窓会を開催いたしました。
一次会で約120名、2次会で約90名の参加で大いに盛り上がりました。前回は2018年で5年ぶり。奇跡的にコロナ禍を回避して開催することができました。恩師 平井先生・近田先生・野元先生・辻本先生もご出席いただきました。2012年にプレ開催含めて4回目となりましたが、今回も海外赴任などでこれまで参加できなかったメンバーの参加もあり、うれしい再会もありました。次回は定例から1年延長して還暦同窓会をしようと考えております。(高40回 吉岡秀紀)


 
久敬会

茨木高校水泳部とプールが関西テレビで紹介されました

2024年05月03日(金)更新

◆ 茨木高校水泳部とプールが関西テレビで紹介されました

 

関西テレビの「兵頭大樹の今昔さんぽ」で茨高のプールが紹介されています。
【今昔さんぽ】ふんどし姿のマッチョ学生が並ぶ「日本初の学校プール」川端康成も川から水を引くプールづくりに参加「茨木高校」(旧制 茨木中学)
 

久敬会

定例幹事会議案書(幹事専用)

2024年05月01日(水)更新

定例幹事会議案書(幹事専用)

定例幹事会資料(幹事専用)はパスワードで保護されています。閲覧するにはパスワードを入力してください。5/15(水)から閲覧可能です。
ホームページ管理

久敬会報協賛広告のご案内

2024年04月20日(土)更新

久敬会報協賛広告のご案内・・・2024年号の募集は終了しました。ご協力ありがとうございました

発行部数2万5千部の久敬会報に、下記の要領で広告を掲載することができます。久敬会員の新たな交流と会員相互の絆を深める場とすることを目的としています。

・久敬会員の経営もしくは所属する企業や店舗・団体等の広告、または、久敬会員個人・同期会・クラブOB・OG会の活動や活躍を紹介する場としてご利用ください。

広告収入は久敬会活動に有効に活用させていただきます。

【掲載 条件】
広告の中に卒回と氏名が入っていること。
詳細は事務局までお問い合わせください。

【サイズと価格】
1コマのサイズは1ページを 12分割縦45mmx横90mm
1コマは12,000円

【申込締切】
 2024年5月31日
【申込方法】
久敬会事務局までお願いいたします。
電話: 072-624-1545
メール: kyuukei@skyblue.ocn.ne.jp

久敬会

松下眞一さん(中41回)が茨木市生涯学習センターで紹介されています

2024年03月30日(土)更新

◆松下眞一さん(中41回)が茨木市生涯学習センターで紹介されています◆

「茨木讃歌」の作曲者であり、理学博士、数学者として活躍した松下眞一さん(中41回)が遺した資料や楽譜などを展示するコーナーが、茨木市の生涯学習センターきらめき 1階 情報コーナーにオープンしています。

https://www.city.ibaraki.osaka.jp/kikou/shimin/bunka/event/63476.html

久敬会
このページのトップへ