“ 久敬会 コーラス ” に参加しませんか !

2013年11月27日(水)更新
茨木高校コーラス部の歴史は古く、終戦後間もない頃、茨木中学が新制「三島野高校」になって男女共学となったとき、待望の「混声四部合唱」ができ、故中村元郷(英千代)先生のご指導を受けることにより、晴れて「コーラス部」が発足することになりました。

このような伝統ある「コーラス部」を卒業後も続けようということで、1991年頃、その創設当時のOB・OG達が集まり、月に1回でも、一堂に会して合唱しょう、と始められたのが、本会の起源です。

当初は矢島康弘氏(高3回)が指揮者として指導しておられたのですが、退任をされたその後は、何人かの指揮者が代わり、現在は不在となっております。

往時は、久敬会総会などにも出演して校歌を歌ったりし、会員も50名位、在籍していたのですが、現在では10数名となり、ピアノ伴奏で、合唱し、本会を続けております。

毎月、原則として第2日曜日の午後1時30分から午後4時迄、久敬会館で行っております。どうか、気軽に覗きに来て、見て下さい。懐かしい歌を中心に合唱練習をしております。  

見学 大歓迎です!

会員も高齢化していますが、いつも和やかな雰囲気の中で歌って、癒しの場となっております。
50歳代、60歳代の方、是非、ご参加して下さい。お待ちしております。

お問い合わせ等があれば、後述の私宛にご連絡下さい。

高19回  奥野 広  (072-643-5537)

〔2013年11月27日 記〕
psfuku