ユーカリ友の会役員名簿

2015年07月22日(水)更新
役  職 氏  名 卒  期
会長 川井 量司 高校17回
顧問 吉川 弥 高校4回
相談役 梅田 忠邦 高校7回
松本 圭右 高校12回
監事 水谷 善博 高校10回
道家 臻 高校15回
副会長 西田 百代 高校13回
細田 健一 高校19回
辻本 研二 高校20回
木村 康裕 高校24回
幹事長 田中 隆雄 高校29回
総務 副幹事長 浅田 朋生 高校38回
幹事 瀧本 公平 高校29回
好田 春樹 高校30回
横畠 啓 高校40回
会計 副幹事長 木谷 恒夫 高校42回
幹事 山崎 まろみ 高校22回
吉岡 宜史朗 高校28回
岡本 圭子 高校51回
渉外 副幹事長 小宮山 章二 高校24回
幹事 阪田 裕司 高校21回
後村 達也 高校22回
学術 副幹事長 山賀 保 高校21回
幹事 岡田 隆夫 高校24回
加藤 穣慈 高校31回
南 貴洋 高校33回
福祉 副幹事長 多田 俊彦 高校28回
幹事 黒田 隆 高校26回
広報 副幹事長 伊吹 悦有 高校28回
幹事 吉山 昌宏 高校28回
祖父江 俊隆 高校39回
療管 副幹事長 喜田 睦子 高校37回
幹事 佐藤 寛子 高校51回
重永 奈緒子 高校51回
 
以下はユーカリ友の会の集いの写真です。

   

   
 
   

 

psfuku

歯科医師ユーカリ友の会 総会のご報告

2014年07月29日(火)更新

 
2014年6月8日(日) 14時半より、阪急32番街関西文化クラブにて 恒例の総会、講演会、懇親会を行いました。参加者は 25名です。 総会は順調に進みましたが、ここ数年の参加者数の減少が懸念され, 開催時期の再考を検討してはどうかなど、転換の時期を想わせる総会となりました。
とは言え,歴史の長い会だけあって、会そのものは賑やかです。 講演会は歯科分野では高名な大阪大学大学院歯学研究科教授である村上伸也先生をお招きし, 『 FGFー2が変える歯周組織再生療法の未来』の演題で講演をして頂きました。 内容は、我々だけでは勿体ない程知的好奇心をかき立ててくれるものでしたが、 懇親会で『歯科は本当に楽しく,その未来は明るい!』と強く訴えて下さった事に 一同強く共鳴しました。
昨今のマスコミの歯科に関する報道は間違ったものが多く, 多額の広告を出せない業界や団体には迷惑でしかない記事が多くなっています。 この記事をご覧になる方へ訴えたいと思います。

28回生  伊吹悦有
psfuku

2013年「歯科医師ユーカリ友の会」の総会・懇親会が開催されました。

2013年06月24日(月)更新

本年の「歯科医師ユーカリ友の会」総会・懇親会は、6月16日(日)14時30分から、昨年と同じとなるホテル阪急インターナショナルで開催されました。参加者は学会と重なったこともあり、例年に比べ少なく、18名であり、来賓者を入れて25名のメンバーでした(今年は高槻担当の年です)。
 
総会終了後、恒例の講演会では、石垣尚一先生(大阪大学歯学部付属病院口腔補綴科)が『MD(顎関節症)をもういちど考えてみるために』をテーマに納得のいく説明を展開されました。一般の皆さまには判りにくいと思いますが、この分野では『科学的に充分な知見を集めている期間』に『偏った考えの流派の主張』が一時的に脚光を浴び、やがては支持を失うのでありますが、それでも完全に否定できるようになるまでに30年を要しました。我々、ユーカリ友の会会員は講演に魅了され、予定を30分近くオーバーしてしまいました。来賓の皆さまには誠に申し訳ありませんでした。
 
次いで、懇親会です。まず、川井会長の挨拶があり、続いて来賓の方々の種々の話を伺った後、高4回吉川先生(元歯科医師ユーカリ友の会会長)の乾杯で楽しい宴が始まりました。新しい校長先生が『純正(高30回)』であることが懇親会を特に盛り上げてくれました。全国の有名校出身者に聞いても当会(歯科医師ユーカリ友の会)ほど、ここまで大きな組織はないようなので、岡﨑校長の誕生には本当に心強いものがあります。
 
『校歌』と『万歳三唱』の時には、もうすっかりほろ酔いのいい気分になっていました。
 
来年は茨木地区が担当

〔 高28回 伊吹悦有 記 〕
psfuku

2012年度 歯科医師ユーカリ友の会総会

2013年05月14日(火)更新

 
6月24日(日)、ホテル阪急インターナショナルで恒例の 歯科医師ユーカリ友の会総会を行いました。担当は吹田です。
歯科大学や歯学部の学生から超ベテランの先輩までが一堂に集まり、親交を温めています。私個人は吹田東高校の校医をもう24年もやっていますが、応援医は例年、この会で知り合った先生方にお願いしており、そのおかげで和気あいあいと気楽に検診を行えています。勿論、色んな意味で安心です。
今年の講演会は大阪医科大学教授 植野高章先生の『成長因子BMP-2を応用した歯槽骨再生医療と歯科インプラント治療』です。
 
今回は若い先生が多く、盛り上がりがありました。ますますの皆様のご参加をお待ちしています。
 
(高28回 伊吹悦有〈広報担当〉 記)
psfuku